本気で痩せるぞ!!

市場のおじさんに感謝。

秋から冬にかけて、リンゴが出回ります。
このダイエットはたまたま青果市場に勤めている知り合いがいて(おじさん)実現したダイエット方法です。

 

スーパーなどに行くとリンゴって意外と高いので、おじさんのおかげで助かりました。
箱で食べきれないほどのリンゴを持ってきてくれたので近所におっそわけして、残りで開始。

 

期間は1週間ほどやりました。

 

ただ、朝だけリンゴ1個食べるというだけのダイエットです。
結果は以外や以外、すぐに−3キロほどの結果がでましたが・・・

 

 

 

リンゴといえば、ビタミンCの効果なのでしょうか?
始めた当初、カップラーメンやインスタントらーめんの食べ過ぎで口内炎が2つもできていたのですがこのダイエットを初めて2日ぐらいで、二つとも跡形もなく消えていました。

 

もう本当に自然食品なので、健康な感じがして気分が軽いです。
1個1個が大きかったせいもあるかもしれませんが、朝からお腹いっぱいです。

 

なぜかお通じが大変よくなりました。
この辺はバナナダイエットと同じかもしれません。

 

人間本来の食品のダイエットってこういうことかもしれませんね♪

 

 

 

正直なところ、味に飽きます・・・
口の中がうるさく、毎朝シャクシャクと・・・

 

リンゴの皮をむくのが面倒です、朝から包丁持ちたくない!
食べきるのに結構時間がかかります、飽きてくると余計時間かかるのを感じます。

 

お昼が近づくと中途半端な満足感が災いして、急激にお腹が減ります。(私の体質でしょうか?)
たまにならいいけどまい朝は苦痛ですね、1週間に1回ぐらいで十分でしょう。

 

すりおろして別のモノにしてしまうか、もしくはオーブンのちゃんとしたものがあれば、焼きリンゴなんかもいいかもです。上にバターとか乗っけて・・・

 

そのまま、低カロリーを維持したいなら、やはりヨーグルトに刻んで入れるとか、煮詰めてジャムにするとか、何かしらのひと手間が必要でしょう。

 

一番は煮詰めて、極めてカロリーの低いジャムを作る(人工甘味料で)
それをヨーグルトに入れて食す・・・

 

これが最善ではないでしょうか?

 

前に一度パスタにフレッシュなまま刻んで入れて食べている人がいましたが、味はイマイチだったそうです、そもそもパスタに入れたらダイエットの意味がなくなるのでやはり、ヨーグルト論がいいですね。

スポンサーリンク

関連ページ

チョコーレート 1欠片ダイエット
チョコ、レート♪チョコ、レート♪ チョコレートは ゴディバー〜〜〜〜〜〜!! 結論からいうとこちらのダイエットはとても残念な結果で終わりました。 何が残念かというと、チョコレートを食後に1欠け食べるだけ。 という謳い文句?(実際はテレビでダイエットに成功した肥満のお医者さんが言っていた) にさそわれ、実践してみたのですが、3日と持ちませんでした。 もともと、私はチョコレートが好きで結構大量に買い込んで少しづつおやつに食べたり しているタイプの人なのですが・・・
こんにゃくダイエット
365日24時間年がら年中出回っているのがこいつ、こんにゃく。 市販されているオーソドックスなやつはよく煮物に入れたりフツーに料理の脇役として登場してくれます。 黒いつぶつぶが入っていたり(正体はひじきなどの海藻類だそうです) 白かったりといろいろですが、こんにゃくってなんであんなに生臭いの? とか思ったり・・・ ただ、こんにゃく自体の本当の正体は芋なので、この生臭さは中に入っている海藻類が原因でしょうか? ちなみに5月29日はこんにゃくの日・・・だそうです。

トップメニュー キッチン雑貨 様々なダイエット手法