本気で痩せるぞ!!

超優れもの。ヨガポールで体をほぐす。

騙されたと思ってやってみてください!!
本当に最高にきもちいいです!

 

こんな柔らかいただの棒がこんなに効力を発揮するなんて・・・

 

この棒は只者ではありません。
その名もヨガポール。

 

一見ただの棒です。(´・ω・`)

 

でも使ってみてすごいことがわかります。
何がって?

 

気持ちいいのです・・・それもすごく。
特に慢性的な肩こり、腰痛に悩んでいる方には超オススメ。
これが、本格的なヨガの道具とは言いませんが、今はスポーツ事務にも置いてありますので是非一度使ってみてください。

種類は18種類・ゼブラ柄はやりすぎですね(^O^)
オススメは飽きない単色です。

  

 

 

 

 

スポンサーリンク

関連ページ

yogaと瞑想・座禅
そもそもヨガというのはダイエットなどのために作られたものではございません。 が、自分をコントロールできる手段・としては抜群の効果を発揮するのでヨガ=ダイエットと位置づけられている感じが私はします。 しかし、巷ではティラピス教室やヨガ教室が多く営業していることからスポーツとしてのヨガを多くの方が協賛しているこの事実は無視できません。 むしろ、ヨガはスポーツとしての入口を見つけて入った方がとっつきやすいと思います。 現代のヨガは身体調整のためのヨガといえるでしょう。 もちろん、身体調整のためのヨガを極めれば、もう太ることなど絶対ありえませんが、この奥の深いヨガの世界を極めるとなると相当な時間を要するようです。 一番は毎日の生活に取り入れて行うのがベターです。 お風呂上がりのストレッチ替わりに行ってみてはいががでしょうか?
マタニティヨガで自分も赤ちゃんも健康に!
マタニティヨガとは妊婦の為に生み出されたヨガ・・・というまあ、そのまんまなんですが 昨今、その手軽さや効果が大きな話題を生み出しています 一言でヨガ、といっても多くの場合、ダイエットの為だけに存在するものではありません 妊婦さんでも産後の女性の体をもとに戻すという意味でも効果が期待できます 心身の安定、そして、やり方さえ身につければ少し時間が空いている時でも手軽に行えるのも魅力の一つなのかもしれません そんなマタニティヨガ ここではマタニティヨガの効果や実際に行った経験のある人の感想なども交えてご紹介していきたいと思います
何はともあれまずヨガマット。
ヨガの始め方は本当に人それぞれです。 ヨガのウエアから入るのもよし、専門書を読みふけるのもOKです。 でも一番は、何はともあれ絶対的にヨガマットです(笑) これはほんとです。 ヨガマットなしとカーペットの上でそのままヨガを行うのでは、正直天と地ほどの違いがあります。 今はヨガマットもいろいろな種類が出てますのでどうかご参考にしてください。

トップメニュー キッチン雑貨 様々なダイエット手法